POINT LIFE  

-ポイントライフ- 日々の暮らしを少しおトクにする情報満載!

SNSサイトに関する調査

シェアする

モッピーラボ

◆10代20代女性の6割以上が「mixi」を、4割以上が「Twitter」を利用
◆友人の近況確認には「mixi」、興味のある分野の情報収集には「Twitter」を利用

調査概要

・調査手法
: モバイルリサーチ
・調査地域
: 全国
・調査対象
: 15?59歳の男女(モッピーモニター)
・調査期間
: 2011/12/20?12/27
・有効回答数
: 1,000サンプル
 (男性:500サンプル、女性:500サンプル)
 (10代:20%、20代:20%、30代:20%、40代:20%、50代以上:20%)
 ※図3以降は「mixi」「Twitter」「Facebook」のいずれかを利用している1,000サンプルについて集計

調査結果概要

10?20代女性の6割以上が「mixi」を、4割以上が「Twitter」を利用

10代?50代の男女に対して「利用しているSNSサイト」についてモバイルリサーチで聞いたところ、1位「mixi」(38.8%)、2位「Twitter」(23.9%)、3位「Facebook」(10.2%)という結果となった(図1参照)。世界中で8億人が利用していると言われる「Facebook」だが、日本での利用率は1割ほどにとどまった。東日本大震災で急激に利用者が増加したとされる「Twitter」のように、今年は「Facebook」拡大の年となるのだろうか。
また、SNSサイトの利用率について性年代別で比較したところ、「mixi」では「女性10代」「女性20代」でもっとも高く60%を超える利用率であることがわかった(図2参照)。「Twitter」においても「女性10代」「女性20代」でもっとも高く40%を超えたのに対し、「男性10代」では15.0%ともっとも低い結果となった。やはり「人とつながりをもつ」ために存在するSNSサービスは、男性よりも女性のほうが向いているのかもしれない。
一方、「Facebook」は現状は飛びぬけて支持している年代があるということもなく、今後どのように浸透していくかが注目である。ただ、前述の通り「mixi」「Twitter」は10?20代女性を中心に普及してきたため、やはり若い女性への浸透が今後の爆発的増加の鍵なのかもしれない。
また、「mixi」「Twitter」「Facebook」のいずれかを利用している人に各SNSサイトの利用デバイスについてモバイルリサーチで聞いたところ、「mixi」は9割が「携帯電話」で「パソコン」は3割に止まったのに対して「Facebook」では「携帯電話」「PC」共に6割と同等であった(図3参照)。

【図1】SNSサイトの利用率
【図2】SNSサイトの利用率(性年代別)
【図3】SNSサイトの利用デバイス

友人の近況確認には「mixi」、興味のある分野の情報収集には「Twitter」を利用

「mixi」「Twitter」「Facebook」のいずれかを利用している人にSNSサイトの「連動状況」についてモバイルリサーチで聞いたところ、「mixi」「Twitter」併用者の79.6%、「Twitter」「Facebook」併用者の75.7%が「連動させていない」と回答した(図4参照)。各SNSサイトは「人とつながりをもつ」という点では同様のサービスだが、7割以上が連動せずにそれぞれを使い分けていることがわかった。
また、「mixi」「Twitter」「Facebook」の利用者に対してそれぞれ「利用している目的」についてモバイルリサーチで聞いたところ、「周囲の人が発信した情報への反応・閲覧」については「mixi」、「興味のある情報の収集」「自分自身からの発信」については「Twitter」、「写真の共有」については「Facebook」をもっとも利用しており、各SNSの特徴を生かして異なる目的をもっていることがわかった(図5参照)。
やはり利用率のもっとも高い「mixi」で多くの友人の近況を確認し、匿名で手軽に情報発信できる「Twitter」で自分自身のことをつぶやき、実名で信頼できる友人がいる「Facebook」で写真を共有しているようだ。今後「Twitter」「Facebook」がさらに日本で浸透した場合でも、利用者はそれぞれの特徴を生かして異なるSNSサイトを使い分けていくのかもしれない。

【図5】SNSサイトの連動状況
【図6】SNSサイトの利用目的

調査項目

SC.利用しているSNSサイト
1.mixiへのアクセス頻度
2.mixiへアクセスする際のデバイス
3.mixiに登録したきっかけ
4.mixiを利用する目的
5.マイミクの人数
6.Twitterへのアクセス頻度
7.Twitterへアクセスする際のデバイス
8.Twitterに登録したきっかけ
9.Twitterを利用する目的
10.フォローしている人数
11.フォローされている人数
12.Facebookへのアクセス頻度
13.Facebookへアクセスする際のデバイス
14.Facebookに登録したきっかけ
15.Facebookを利用する目的
16.友達の人数
17.mixiとTwitterの連動の有無
18.TwitterとFacebookの連動の有無

シェアする

フォローする