POINT LIFE  

-ポイントライフ- 日々の暮らしを少しおトクにする情報満載!

お歳暮っていつまでに贈るの?気になるアレコレをまとめてみました。

シェアする

お歳暮タイトル

11月。年の瀬も迫ったこの時期に気になるのが「お歳暮」です。

なんとなく年末に贈るのかな?というイメージのお歳暮ですが、
いつまでに贈ればいいのか、何を贈ればいいのかなど
わからないことも多いはず!

そんなお歳暮について、まとめてみました!

◆お歳暮とは

一年の終わりに、お世話になった人に対し感謝を伝える方法として、
お歳暮」は昔から行われています。

「これからもよろしくお願いします」という気持ちを
贈り物とともに伝える風習ですね。

日本では、年の暮れにお世話になった人に対し感謝するなどの
歳暮周り(せいぼまわり)と呼ばれる年中行事が行われることが多いのですが、
その際、手土産として一緒に持参した贈り物が「お歳暮」と呼ばれました。

お歳暮の品

◆お歳暮の時期はいつからいつまで?

実は、お歳暮を贈る時期は住んでいる地方によって若干違います。

・北海道、東北地方
12月10日以降~20日頃

・関東地方
12月1日~20日頃
※11月末頃から贈りはじめる場合も。

・北陸地方
12月10日以降~20日頃

・東海地方
12月10日以降~20日頃
※12月初旬に届く場合も。

・関西地方、中国地方、九州地方
12月10日以降~20日頃

・沖縄
12月初旬~25日頃

※諸説あり

お住まいの地域がいつ頃贈るのもなのか、
先に確認してから届く日を決めるのがよいでしょう。

◆お歳暮の相場は?

お歳暮の相場は、一般的に3,000円~5,000円といわれており、
お中元より少し割高になっています。

いくらのものを贈るかは、その方に
どれくらいお世話になっているかで決めるのが一般的です。

会社の方に贈るのであれば、社長に5,000円のお歳暮、
上司・先輩には3,000円のお歳暮を選ぶ、などですね。

届いた商品を開けるとき、相手が笑顔になる姿を想像しながら
楽しく選びましょう。

お歳暮 女性

◆贈りたい相手が喪中の場合は?

お歳暮は、お祝いではなく日頃の感謝を伝えるために贈るものなので
贈ること自体に関しては失礼にあたりません。

ですが、四十九日を迎えるまでは贈るのを控える、
紅白の水引は避けるなどの配慮が必要です。

◆お歳暮の時期を過ぎてしまった場合は?

時期を過ぎてしまった場合も、日頃の感謝を伝えるため、
お歳暮を贈ることをお勧めします。

その際は、いくつか注意点があります。

・先方の都合を必ず事前に確認する

年末年始は旅行など不在にする場合があります。
お詫びも兼ねて、事前に電話などで相手に都合のよい日にちを
聞いておくとよいでしょう。

・のし書きを変更する。

のし書きは、届く日によって記載が変わります。

12/31までに届く場合:お歳暮
元旦~1/7までに届く場合:御年賀
1/8~2/4までに届く場合:寒中御見舞、寒中御伺い
※贈り先が喪中の場合は、「元旦~1/7」は避けて送りましょう。

◆お歳暮をお得に贈ろう!

皆さんの中には、お歳暮をネットで購入している
という方も少なくないはず。

ネット購入なら、モッピー経由が断然お得です♪

モッピーには、他にもお歳暮を取り扱っているネットショップが
たくさん掲載されています!

今年のお歳暮は、モッピー経由で購入して得しちゃいましょう!

もっぴーくんきゅん

◆終わりに

最近は、お歳暮を贈らない!という方もいるかと思いますが、
お歳暮は普段なかなか伝えられない感謝を伝えるよい機会でもあります。

いつもお世話になっている方に、ありがとうの気持ちを贈りませんか?

シェアする

フォローする